ふるさと納税は人気急上昇?

ふるさと納税の額は倍増?

ふるさと納税額の勢い

ふるさと納税は階段上り

今年もふるさと納税が徐々に盛り上がってきている。10月22日の予測で昨年度の1.5倍検討。

 

私は2倍になってもおかしくないと思っている。なぜなら、1度ふるさと納税した経験のある方は今年も行うからだ。
病気など特別な理由がない限り、このお得感は利用するだろう。

 

一方、新規のふるさと納税利用者も伸びそうだ。テレビCMの影響もあるのだが、私周辺でもサイトから申し込む人間がある。
自分自身もそうだが、いままでやらなかったことを後悔すると同時に周囲の同僚などにやるべきだと強く進めている。

 

おかしなことだが、ふるさと納税をやる人は税の意識が高い人、ない人は活用しない。税の意識のない人にこそ利用してもらいたいのだが・・・

 

 

 

菅官房長官は、今年のふるさと納税の寄付額が前年の1.5倍以上に伸びそうだとの見通しを明らかにした。

 

 「ふるさと納税大感謝祭」が22日に横浜市で開催され、全国61の自治体が参加して、ふるさと納税の返礼品の販売や試食会を行った。総務相時代にふるさと納税を創設した菅官房長官も参加し、今年の寄付額が、前年の約1600億円から1.5倍以上に伸びそうだとの見通しを示した。

 

 菅官房長官「今年はさらに増え続けていて、1.5倍は超える勢い。地方と都会、地方創生にとっても極めて重要である」

 

 また、21日の地震を受けて、鳥取県倉吉市などの被災自治体をふるさと納税で支援するためのサイトが立ち上がったことを紹介し、支援を訴えた。

2016.10.22 ヤフーニュースより


ホーム RSS購読 サイトマップ
ふるさと納税やり方トップページ ふるさと納税の基本 ふるさと納税の話題、ニュース ふるさと納税を使ってよかった!の口コミ ふるさと納税話題の都市を応援しよう! ふるさと納税ランキング